会長あいさつ

工藤勝利(サイズ変更).JPG 平素よりのご愛顧、厚くお礼申し上げます。

 私どもの協会は、1976年(昭和51年)3月15日に宮崎県法面保護協会、任意団体として設立し、1997年(平成9年)3月27日に社団法人に改称し、2013年(平成25年)4月1日に一般社団法人として認可を受けた、法面専門業の集団であります。

 当協会では、県土の保全、災害復旧、自然環境での既存の樹木の保存、積極的な植生工の維持等を計る目的として、法面保護工事での技術改良研究の施工管理・品質管理向上に取り組んでいる。

 最近では、地球環境問題への認識の高まりなどに伴い自然を壊さない施工が叫ばれております。

 この様な現状を踏まえ諸問題について調査研究をかさね、技術の改良、施工管理、品質管理の向上をはかり ながら常に公益性の理念を掲げ、時代の要請に対応してきたところであります。

 設立当時の会員は15社でスタートし、平成18年をピークに社会情勢の変化とともに会員数が減りまして平成25年4月1日現在で23社となりました。

 今では、地域で技術研修会、技術講演会を開催し技術者の研鑽に努め、社会貢献も会員自ら率先垂範して、更に東日本大震災、兵庫県南部地震災害義援金、日本赤十字への協力、口蹄疫での出動等に活動を行っております。

 今後とも宮崎県法面保護協会へ一層のご期待をお願いします。

2014年5月吉日      会長  工 藤勝利


トップページ

会長あいさつ

事業概要

役員一覧

会員一覧

お知らせ

アクセス


Powered by Movable Type 5.12